矢尾卯のこだわり

矢尾卯

075-921-9219

〒617-0005 京都府向日市向日町北山3番地

営業時間/9:00~19:00(L.O.18:30) 
定休日/毎週水曜日 第3木曜日 年末・年始 その他特定日

矢尾卯のこだわり

京都 洛西の味を受け継ぐ京都の老舗

4代目店主が守る京都の食文化

矢尾卯は京都にある仕出しの老舗です。
現在は4代目店主が京都 洛西の味を受け継いでいます。
創業から120余年、長らく京都に根を下ろし地域の皆さまに日本の伝統文化とこだわりの京料理をもっと身近に楽しんでいただきたいと考え、仕出しを提供してまいりました。
お子さまのお食い初めやご婚礼、還暦のお祝い、大切な方へのおもてなしなど、時代の流れとともにおぼろげになりがちな古き良き習慣を、京料理とともに受け継いでいただければ幸いです。
当店が提供する仕出しは、とくに「ダシの旨味」にこだわっています。
風味ゆたかなカツオと昆布を用いたダシは、気品ある京料理の命とも言えます。
素材本来の美味しさを極限にまで引き立てる究極のダシを使用し、一品一品真心込めてお作りいたします。
仕出しに用いる食材は、京都で採れた野菜や山菜などを中心に、店主自らが選りすぐったものです。
四季の移ろいを美しく繊細に表現した数々の京料理を心ゆくまでお楽しみください。
また当店では店内にもお座席をご用意しております。
1階にはカウンター席とテーブル席を、2階には純和風・お座敷席の個室を設けています。
お一人さまでのお食事から団体さまでのご宴会まで、シーンに合わせてご利用ください。

京野菜

京料理の基本、京野菜を選び抜きます

様々な野菜

京都にある仕出しの老舗、矢尾卯は、公益社団法人 京のふるさと産品協会より「旬の京野菜提供店」として認定されています。
「旬の京野菜提供店」とは、時期を問わずいつでも美味しい京野菜を堪能できるお店として認められたお店のこと。
京都の自然の恵み、そして農家の愛情によって育まれた京野菜は、京料理の基本です。

京野菜の魅力を改めて感じてほしい

当店の仕出しは、目利きに優れた店主自らが鮮度にこだわり選び抜いた京野菜をふんだんに使用しております。
京都にお住まいの方もそうでない方も、仕出しを通して京野菜の魅力を改めて感じていただければ幸いです。
京都で仕出しを注文するなら、新鮮美味な京野菜が人気の矢尾卯をぜひお選びください。

伝統の技

先人が培った技を受け継いで

刺身を盛り付ける様子

今も尚、日本の古き良き文化が色濃く残る街、京都。
京都日向市に暖簾を掲げて120余年、矢尾卯は代々受け継がれてきた伝統のレシピや技術を誇りに仕出しを提供しております。
長らく愛されてきた伝統の味をこれからも守り続けることができるよう、ご注文いただいたお客さまに感謝の気持ちを込めて、一品一品丁寧に仕出しをお作りいたします。

伝統の味をご賞味ください

故人を偲ぶ法事・慶事のお席に、または、お祝い事や年中行事、行楽行事などといった特別な日のお席に。
ぜひ、京都にある仕出しの老舗、矢尾卯が受け継ぐ伝統の味をご賞味ください。
配達の他、店内でもお食事をお楽しみいただけます。
シーンに合わせてご利用ください。

旬の食材

四季折々の食材をふんだんに

会席

北と南に長い日本列島は四季の変化に富み季節に応じてさまざまな食材が育まれています。
ここ京都には野菜や山菜が育ちやすい風土があり、お正月や五節供などの行事食をはじめ一般家庭のおばんざいまで、四季に恵まれた日本ならではの旬が重宝されてきました。
矢尾卯においても四季折々の食材を色とりどりに、旬を大切にした仕出しを提供しております。

店主が自らが厳選

仕出しに用いる食材は4代目の店主が自ら京都の中央売り市場に足を伸ばし吟味してきたものです。
確かな目利きにより選りすぐった食材を、伝統の技を凝らしてお届けいたします。
京都ならびに京都の周辺で仕出しを注文するなら、食材一つ一つにこだわり絶品の仕出しを提供する老舗、矢尾卯をご利用ください。

お問い合わせはこちらから

〒617-0005 京都府向日市向日町北山3番地

営業時間/9:00~19:00(L.O.18:30)
定休日/毎週水曜日 第3木曜日 年末・年始 その他特定日

TOP